闇金ウシジマくんに登場する多重債務者たち

闇金ウシジマくんはリアルな多重債務者と闇金業者を描く漫画

「多重債務者」とは・・・。
いったいどうしてこうなってしまうのか不思議に思う方もいらっしゃると思います。
または、「多重債務者」なんて、「闇金ウシジマ君の世界でしょ?」
と他人事のように思うかもしれません。
しかし、もし今カード会社から、借り入れをしているのであれば、いつ「多重債務者」に陥っても不思議ではないのが現状です。

 

「多重債務者」は、大半が、銀行系カードローンから始まり、そのローンの返済の為にいくつかの金融のローン会社から、更に借り入れをしてしまう。
そして、収入の3分の1を超える返済額になった時、返済に行き詰まり、金利が高い闇金へと手を出してしまうケースは少なくありません。
既に、ローンの借入額がいっぱいになった時点で、行動を起こしていればこのような事態を引き起こさなくて済むはずなのです。

 

しかし、その頃には、「多重債務者」と呼ばれる人々は、精神状態がすでに普通ではなくなってしまうのです。
借金を返済するために、お金を借りられるところを探し始め、借金を出来る事で安心感を持つようになってしまうのです。

 

「お金を借りる」と言う事は「必ず返す」ことが前提です。
ですから、返済の可能性が無いのであれば、借りない勇気が必要です。

 

「見栄を張る為に、お金が必要だった」と言う女性は多いようです。
洋服や、アクセサリー。女子会の為の食事代など・・・。
男性は、ギャンブルにつぎ込んでしまう方が殆どです。

 

人間は、日々楽しむことも必要ですが、自分の収入に見合った楽しみ方を見つけることも大事な事です。

 

お金の知識がないばかりに、高い金利を払い、悪徳な闇金や、悪徳弁護士の言いなりになってしまう例も少なくありません。
知識を身につけ、自分の生活を見直し、勇気を持つことが、「多重債務者」にならない秘訣です。